<< タフト参上。 | main | クマゼミ? >>

ランクル70

0

    再販モデルの70です。 

    バッテリー交換とオイル、エレメント交換でした。

    リアリーフ、ベルリン巻き。

    シャックル、テーパーリーフ4枚。

    純正から、イケてます。

    フロントコイルリジット。

    よく動く足の見本です。

    ステアリングダンパーありますね。

    このまま、スプリングで車高を上げるとリジットが円周方向に回るので

    実際のキャスターが立つ方向になります。これが直進性を悪化させる原因です。

    また、横方向の位置決めは、ラテラルロッドにより決められてるので、

    この場合は車高をスプリングで上げると、ホーシングが、運転席側に動き

    運転席側のタイヤがはみ出し、助手席側が内側には入ります。

    前後で、トレッドノセンターが狂い、これも違和感がでる原因です。

    ボールナットの位置も大きく動くので、ステアリングズレます。

    前後リジット、フロントコイル、リアリーフ。

    独特です。路面の大きなうねりに追従し、なおかつ堅牢性も兼ね備えた

    働く足です。

     

    独立の足では、ストロークが大きく取れずに亀になるようなくぼみでも

    この足ならストローク、左右の捻れにも強いです。

     

    意外に乗りごごちもよいです。

     

    この再販モデルは、マニュアル、V6ガソリンで、頑丈です。

     

    生きて帰られる車です。



    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座