<< 今日のきゅうりなど | main | きゅうりの病気など >>

CX-3 i-stop しない

0

    JUGEMテーマ:自動車整備

    バッテリーの交換時には、初期学習をさせないとi-stop は、作動しません。

     

    でも今回は、健全度が97 %で、充電が70 %のバッテリーを補充電してました。

     

    ゆっくりと、少しの電流を流すのでアースは外してませんでした。

     

    つまり、初期学習は要らないと思ってました

     

    でも、i-stop のモニターを見るとバッテリーが作動条件になりません。

     

    コンピューター内の推定充電度が、63%なので、条件を満たしてないようです。

     

    でも、今の車は、バッテリーの充電、放電をトータルで管理してるので、満充電になったバッテリーが理解不能のようです。

    だから、なかなか推定の充電度が上がらないようです。

     

    なので、一度リセットさせるためにアースを切って、初期学習をしました。

     

    やり方は、ネットに詳しくありますので書きませんが、暖気したり、なかなか大変でした

     

    インジェクタの初期学習のように、診断機が無くてもできるのは親切ですが、手間はかかります。だから、診断機にも、できるようにしてもらうとありがたいです。

     

    バッテリーの交換も、今はメモリーを消さないだけでは完全でなく、その後のリセット、再学習などさせないと、アイドリングストップしなくなるので注意が必要ですね。

     

     

     

     



    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座