<< AVN133 MRC | main | サボテンの花 >>

もって生まれてきたもの

0

    ひさしぶりに、ゆっくりと眠れました。

     

    自然に目が覚めるまで寝れるって良いですね。

     

     

     

    私は、何か悩みやトラブルがあると本屋さんに行きます。

     

    古本屋さんでも図書館でも良いです。

     

    もちろん普段にも行きますが、何か元気がないときは

     

    特に行きます。

     

    自然に色々なジャンルのいろんな見出しを見ていると

     

    ふっと、目が止まるときがあります。

     

    出会いです。

     

    そんな本ばかりに囲まれているとよく似たことを目にします。

     

    達観した人は、結局通じるのかも知れません。

     

    そんな感じで、少し元気をもらってきた言葉を思い出して

     

    自分の棚卸しをしてみようと思いました。

     

     

    今日は、昨日の中日新聞の運勢の戌年の言葉です。

     

    カモの足は短くして鶴にはなれず。されど与えられたものを大切にせよ

     

    まるで私のことを見ている人が、言ってくれたのかなあと

     

    思うくらい響きました。

     

    足が短いからです。

     

    カモは、モデルさんのような鶴の足にはなれません。

     

    もって生まれた短い足で、水面の上をすいすい泳ぎます。

     

    泳ぐのには適しています。

     

    つまり、私のもって生まれたものを感謝して使えば、

     

    私なりの精一杯の結果は、見えてくるものなのかな。

     

    自分で何とかなることに力を注ぎ

     

    生まれた環境や容姿など、自分の力の及ばないものは

     

    素直に受け入れて、できれば感謝までもっていければ

     

    楽々な気持ちで過ごせるのかなあ。

     

    JUGEMテーマ:こころ

     

     

     

     

     

     

     

     



    コメント
    コメント有難うございました。
    道子ばぁちやん、これからも自然体で自分で出来る頑張りで生活します。後悔しないように。
    takkinさんも頑張りましょう。
    コメント嬉しかったです。
    • pirakansasu
    • 2019/06/04 7:25 AM
    もうすぐ70歳になるばぁばぁですが今もって素直になれなくて悩みます。感謝の気持は忘れないように心掛けてはいますが、言葉に表すことを時々忘れます。そんな日は、気持よく寝付かれません。
    • pirakansasu
    • 2019/06/03 10:55 AM
    ホントそう思います、だから人と比べる事に意味はないような気がします。自分が今出来る事に一生懸命に取り組む、そしたら誰かがみててくれるんですよね。僕もその気持ちを忘れずに頑張ります!
    • takkin
    • 2019/06/02 2:10 PM
    コメントする









    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座