幸せなお金持ち

0

    JUGEMテーマ:こころ

    おはようございます。

    週末雨の予想でしたが、なかなかのお天気です。

     

    こんな感じの朝に、ふと思い出したエピソードがあります。

     

    20代の半ばの営業時代に、昼間に飛び込みで知らない家を

     

    訪問していました。

     

    当然、働き盛りの世代はいません。

     

    ご年配の方、専業主婦の方などと話すことが多かったです。

     

    そんなときに、何人かの資産家の方と偶然お話ししました。

     

    ご先祖さまの土地が開発で高くなった方、

     

    専業主婦ながら、株でご主人たちの給料をはるかにしのぐ方

     

    自分で起業して、今では息子さんに譲られてる方、

     

    みなさん、ゆったりとして、穏やかでした。

     

    確か、主婦の方だったと思いますが、、お金についてききました。

     

    長年、生きているとお金に関してルールがあることを実感されたそうです。

     

    お金持ちの人でも、不幸な人と、幸せな人とあるそうです。

     

     

    あなたは若いから、時間はたくさんあるから、お金はあまり気にせず

     

    過ごすと良いよね。

     

    いただいたお給料は、物事、社会の仕組み、仕事の仕方を教えてもらいながら

     

    いただいたお金だから、丸儲けだよね。

     

    金額の多い、少ないとか、割に合わないとか言えないよね。

     

    人と比べてもしょうがないよね。

     

    そして、そんなお金をどう使うかで、君の大きな未来が変わるよ。

     

    遊び、勉強、仕送り、など人によって色々あるだろうけど

     

    お金を払うときに、そのお金と引き替えにもらえる価値に対して

     

    ありがとうという感じで感謝しながら笑顔で払うと良いよ。

     

    体験、物、感動、感謝される事、もらえる価値も色々だけど

     

    お金を払うときの心持ちが、一番大切ですよ。

     

     

    若いあなたが一生懸命に、訪問してる姿に感動して

     

    しかも全く、車を買ってと言わないから、教えてあげるね。

     

     

    世間話を、1時間位して、帰ろうとしたときに教えてもらいました。

     

    それから、お金を払うときこそ、ありがとうと思って、払うようにしています。

     

    何とか、生きてこられたのもあの教えのおかげかもしれません。

     

    今はどうされてるかわかりませんが、実践してますよと、

     

    お礼を言いたい気持ちです。ありがとうございました。

     

     

     

     

     

     



    インデイ500 琢磨選手優勝

    0

      JUGEMテーマ:HONDA

      なんと、佐藤琢磨選手、インディ500で、

      自身2度目の優勝を、果たしました。

       

      40 才を越えて、なおも進化し続けるストイックさが、引き寄せた勝利ですね。

       

      上の写真は、昨年の鈴鹿サーキットでの

      インディ500 で優勝したマシンでのデモンストレーションの様子です。

       

      このときは、インディ500で優勝した時の

      エンジニアにエンジンのマップデータを

      セッティングしてもらい、アメリカから送ってもらったと笑ってましたが、雨のためにホイールスピンしまくりだと楽しそうでした。

       

      いそがしいスケジュールの合間に、わざわざ日本に来てくれたのも、レースのファンの裾野を支えてくれる子供達の為だと、真顔で話されました。

       

      自分が、子供の頃、鈴鹿サーキットでのF1 を見た経験が、F1 レーサーを夢見るきっかけになったから、自分もできる限り、子供達に夢を与えたいとのことでした。

       

      結果が付いてることの裏には、奉仕の心がけがあるんだと思わされました。



      コロナと喫煙

      0

        コロナと喫煙との不思議なデータがありました。


        フランスの医学論文で、喫煙率3割を越えるお国柄なのに、コロナの患者の喫煙率が明らかに少ないようです。


        ニコチンがウイルスに対して何らかの効果が有りそうだとのことでした。


        だから、今喫煙習慣のある人は、積極的に止めない方が良いように言ってます。


        但し、今までタバコを吸わない人が吸ったりニコチンパッチを張ったりすることは、止めてくださいとも言ってます。


        武漢の頃の噂でも、この話題はありました。

        何かしらの事実があるのかもしれません。


        コロナをきっかけに、タバコを休んでる私にどうしろと言うのでしょう。


        また、値上げするらしいし、今まで通り休もうと思いますが、見守りたいと思います。



        フラットな感性

        0

          JUGEMテーマ:こころ

           

          2巻の巻末に、免許をとる人にアドバイスする場面があります。

           

          運転していて、クルマやまわりに

          不満がある時って

           

          実は、8割りぐらいは

          自分の中に原因があるかな、、て

           

          というアドバイスでした。

           

           

          車業界に入って、色々な人の人生の一部を

          共有させてもらってきました。

          春夏秋冬、同じ人でも心は浮き沈みかあります。

          そんな感じで自分以外に、原因を求めてる人は、やはり流れが止まり、

          原因を自分の心の中に見つけられる人は、

          また、流れ出します。

          フラットで、ニュートラルな感性って

          大切なことだなあと、思います。

           



          大丈夫で思い出す涙

          0

            JUGEMテーマ:こころ

            私の好きな言葉です。

            なぜか、忘れてしまいましたが、将来に関して

            暗い気持ちで流されていた20代後半のころ

            工場で、車検の車にワックスをかけてると、

             

            こんにちは〜。と外人さんが入ってきました。

             

            少し話を聞くと、ブラジルの人で、中古車の輸出をしてるそうでした。

             

            うちは、基本的に下取りの車を知らない業者に売りません。

             

            お金の問題でなくて、車には大切な書類が必要で

             

            どこの誰かわからない人には、お客さんの情報を渡したくないからです。

             

            そのことを理解してもらい、世間話をしていると

             

            その人は、ひどい喧嘩で、殴られた後遺症で目に違和感がありました。

             

            常に、片方の目から涙がでてました。

             

            そんな個人的な話をしてるうちに、今の自分の感じてる違和感を相談してる感じになりました。

             

            お互い初めて会うし、仕事としては不成立だし、国も言葉も、

             

            年も、育った環境も全く違うのに不思議でした。

             

            何か、通じるのです。

             

            そしてその人は、一つの言葉をよく使います。

             

            それが、大丈夫、です。

             

            怖くても大丈夫

             

            失敗しても大丈夫

             

            悲しくても大丈夫

             

            とにかく、大丈夫だから。

             

            何か聞いてるうちに、気持ちは大丈夫になりました。

             

            気持ちが大丈夫になると、現実が違って見えてきました。

             

            その頃は、エネルギー泥棒の存在に気がつかずに

             

            よく利用されてばかりで、負のオーラをよくもらってた頃です。

             

            こう見えて、優しい魚座です。

             

            困った人の話を親身に聞いてました。

             

            でも、いつまでたっても言い訳とグチばかりです。

             

            今なら、もう少し、気を高く持って対応できますが

             

            その頃は、全部もらってました。

             

            もらう必要は無かったのに。

             

            すると、なぜか楽しくなくて、暗い気持ちになります。

             

            恐らくそんなときに、その人に出逢ったのでした。

             

            明るいサンバの国の人は、ズタボロで暗い表情の私を

             

            元気にしてあげようとしてくれたのだと思います。

             

            そして実際元気に戻れました。

             

             

            それっきり、いつも泣いてるそのブラジル人の人には

             

            会ってませんが、大丈夫を思い出すたびに、

             

            あの涙を思い出します。

             

            マリア様のような表情でした。おじさんなのに。

             

             

             

             

             

             

             



            calendar
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            JUGEMのブログカスタマイズ講座